ベンチャーの洗礼 J熱の嵐

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ベンチャーの洗礼

私の入社を社長を始め社員全員が心待ちにしていたというだけあって、初日から仕事量が多い。

先日までの仕事の10倍以上の仕事量がある感じだが、疲れは先日までの暇な仕事の1/20くらいになった。

要するに、以前は暇疲れとバカな上司と会社のシステムに疲れていたのか。

久々のラボ用語とサイエンスな会話に胸が躍る。



が、しかし、小さい会社の洗礼を幾つか受けており、

最も初日からテンションが下がったのが、管理部門の人に内定時と契約内容を変えて欲しいと言われたこと。

残業つけていいと言われていたけど、残業代と休日出勤代も出ない、裁量労働にして欲しいと言われて。
その分見なし労働の手当でも出してくれるのかと思いきや、1円も出せないけどと。

驚愕ですわ。おい、おい、それはブラック企業のすることですよって。
内定時と契約を変えたいなんて、入社初日から何を言ってるんだよって。

だって、内定承諾書にサインする時、今まで裁量以外で働いたことないですけど、本当に裁量じゃなくて良いんですね?って、こっちが心配になって確認したのに。
その時にはみんなにも申請して貰ってるし、ホワイトな会社にしたいんでって言ってたんだからさ。

こういうとこでテンション下げさせられるのは勘弁して欲しいわ。これは大手なら絶対にあり得ない事案。


そして、朝みんな定刻に来ないから、鍵が開いてなくて入れないとか、会議が定刻から始まらないとか大手にいたら考えられないことも多い。

更に、打合せして思ったことは、部下というかジュニアポジションの研究員、派遣さんのスペックも極めて低そうだ。やはり大手が学歴重視で採用している意味も頷ける。学歴と頭の良さはある程度相関しているんだな。
完全に小さいところは人材不足感が否めないようだ。けど、やる気はあるし、性格は良さそうな子が揃っているので、私が教育を頑張ろう。


と、たった2日で様々なベンチャーの強烈な洗礼を受けて、ストレスは感じているものの、業務が研究に戻っただけでだいぶ楽しいので、それでもお釣りがくる!!総じて、ハッピー!!

家で仕事のメールをするのも全く苦痛じゃなくなり、やらされている仕事とやりたくてやってる仕事の違いはデカイなって感じる。

メンタル病むのは超過勤務よりも間接部門で嫌々仕事してる人の方が圧倒的に多いって、産業医の先生も言ってたけど、まさに自分はそのタイプだったみたいだ。

部下や社風は自分で地道に改善するとして、お金の問題は毅然とした態度で対処するしかないな。


来週は会社で一芸を披露しろと言われており、無難に書道にするか、この機会を利用して嵐ファンを公言するために嵐のダンスを披露するか、みんなが知っている恋ダンスとかで無難に行くか、それらを組み合わせて、書道パフォーマンスにするか、絶賛検討中。
若い子が恋ダンスなら一緒に盛り上げますって言ってくれてるのはありがたい。



そういえば、話は変わるけど、東京に引越して来て以来初めてジャニーズに偶然遭遇したよ。

前の会社が終わって、1日お休みしてた日に日中出歩いてたら、木村くんに。

やっぱり芸能人はこういう平日の昼の時間帯にいるのね。

潤くんにはいつ出逢えるのかしら?

昔私が会社に行ってた時に、翔潤がうちから歩いて、1分もかからないところにいたって聞いたけど。働いてるとなかなか出逢えない。。。
関連記事

| シゴト | 11:42 | コメント:0 | トラバ:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URI

http://jnetsunoarashi.blog.fc2.com/tb.php/1768-fd3553b7

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>