金か、それともやり甲斐か?転職の永遠のテーマ J熱の嵐

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

金か、それともやり甲斐か?転職の永遠のテーマ

やりたい仕事で内定は出たものの、やはり年収が200万くらい下がるということで。

数年前のデジャブですね。

小さいベンチャー企業なので、研究で自ら手を動かしつつ、外との交渉事もできるしってことで、直近の外回りの経験も生きそうだし、まさに自分に合ってるよなって思ってはいます。

昔の研究所の仲間もベンチャーに行って、色んなことを自分でやらなきゃいけないけど、そのおかげで本当に成長できるし、楽しいって言って働いている子もいます。
久々に話して、別人のように成長した彼を見て、かなりの刺激を受けましたが。

で、社員の方々や社長や取締役たちも良さげなんですが、、、

年収200万下げるのはぶっちゃけ勇気がいるんですよ。

前回はそれができずに、給与を取って外資系の大手製薬に行ったら、まさかの交通手配を延々とやらされるっていう仕事で、頭がおかしくなりかけ、あの時は300万近くのダウンだったけど、サインして研究職を選べば良かったと何度も後悔したのに、

また同じことが起きたら、またここで悩んじゃうっていう。

会社潰れる可能性が普通にあるのに、給与ダウンで転職決めていいのかよっていう。

一度下げると、そこから上げてくのは本当に大変なのでね。

安定は大手にいてもないとわかったし、安定があると寧ろ人間はダメになる、守りに入るようになるってわかったので、そこは要らないんだが。

自分の労働の対価としてのお金はなあ、生活もあるし、現実問題として大事なのよ。

金か?やり甲斐か?

天秤にかけてるけど、答えが出ないっす。

エージェント使ってないから、給与交渉も難しそうだし。

でも、研究に戻るには自分のブランクも考えて、今回がラストチャンスでしょうし。

決めるのが本当に難しい。お金も大事だよ、どうしたらいいんだ?


まあ、でも、とりあえず内定は出て、大好きな研究に戻れるチャンスは出来ました。

私の人柄と熱意は高く評価して頂き、30人面接した中での1人を選んだんですって言われました。

何度かオファーは貰ってるけど、やっぱり自分の生き方を認めてもらって、必要だって言ってもらえるのは本当に嬉しいことですね。自分への自信が戻ってきました。

ちなみに、落ちる時でもいつでも人柄と熱意は褒められるんだけどね(笑)

サクラは半開きくらいしたかな



が、しかし、仕事中心に生きる私と男尊女卑な旦那の考えは噛み合わずに、今週の土曜日に両家の親も交えて、離婚協議をすることになりました。

鬱っぽかったのに、色んな決断をやっぱり一気に迫られるという。

相変わらず大変な状況です。

手放しでおめでとうにならないところが、実に私らしいけど。
関連記事

| 就活 | 13:34 | コメント:0 | トラバ:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URI

http://jnetsunoarashi.blog.fc2.com/tb.php/1758-949724b0

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>