私の癒し企画失敗@湘南藤沢フィルムコミッションフォーラム J熱の嵐

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

私の癒し企画失敗@湘南藤沢フィルムコミッションフォーラム

今日は久しぶりに損した気分。
友達たちと帰り際やさぐれてました。

今日は藤沢市の観光協会(湘南藤沢フィルムコミッション)が主催してたイベントのために、江ノ島に行ってきたの。

湘南藤沢フィルムコミッションフォーラム

まずね、ロケ地巡り付きの三木監督とのパネルディスカッションコース(Aコース)に申込みをしたものの、そのコースにはハズれて、勝手にパネルディスカッションのみのコース(Bコース)に振替当選させられていたわけよ。

この時点で、勝手に振替ってジャニーズ以外でもあるんだねと正直驚いたが、それでも撮影秘話が聞けるならいいかなあと思ってた。

しかし、会場に行ってみたら、モニターも何もなしで(笑)

潤くんのビデオレターもないんだねって、友達と甘い夢を見てたよねって。

まあ、あまり期待はできなさそうだということはここで気がつきましたけど。


そして、まずは会長さんのご挨拶。

会長)陽だまりのか・・・(激しく噛む)

会長)陽だまりのなんちゃら

清泉)まさか覚えてないんかい?

会長)が準グランプリになりました

清泉)ちーん。

この時点で、期待した自分がバカだったとは思ったよ。

会長)映画でもドラマでも何でもいいんですけど、ロケで使って頂ければと

まあ、そういう主旨のイベントだということはこの時点ではっきりわかったわ。
少しでも期待してた自分がちゃんちゃらおかしくなって、ツボに入って暫く笑いを堪えきれなかったわ。
そして、お仕事の都合をつけてきてくれたYちゃんに悪いなあと思いつつおりました。
でも、陽だまりの撮影秘話とかを話してくれるってことだったので、ご挨拶が終わり、パネルディスカッションになったら、なんか私の知らない面白い話があるだろうと思ったけど、それもなし。

わかったことは、1年ちょい前からは別人のように三木監督が太ってたということのみよ。

質問タイムでも潤くんの話を訊ける雰囲気ではなく、間違ったイベントに来ちゃったんだなって思ってた。

でも、無料だし、許すって思ってた。ここまではね。


けど、友達にこのメールをしたら、Aコースの人たちは潤くんの話を沢山聞けたみたいだよって言われて。

Twitterにあがってる話を見たら、打ち上げのカラオケの話とか、着替えのシースルーの話とか、猫屋敷に入った話とか、潤くんのドライバーをした人の話とか、羊羹と饅頭と漁師汁の話とかいっぱいしてくれたってことで。

ついでにAコースはロケ弁ありで。

なんなの、この格差ーーーー

AとBの格差凄すぎて(爆)

知らなきゃ笑い話で済んだんだけど、知ったあとは友達三人と荒れたよね。

アンケート出してこなかったんだけど、藤沢市観光課にこれから送ろうかなー

私が仕事でイベント企画するときに必ず言われるのは

・イベントの価値はアンケートの評価が全て=自己満意味なし
・悪い印象を与えるくらいなら、やらない方がマシ
・やる目的と招待するターゲットを明確に

意外とこれが難しいんですけどね。

まず、勝手な振替とこの格差はないわ。
潤くんファンが来てるってわかってるんだから、パネルディスカッションでもこっちが期待するような話も少しは入れるべき。
そして、印刷物が汚過ぎる。周りがみんな言ってたけど、配るなら、ちゃんとしたやつやらなきゃね。
私も無料のイベント企画をよくやってるけど、私がこれを仕事でやったら、マジで怒られるからね。
気持ちよく来てもらって、ロケ地にお金を落として貰うのが目的なんだろうからさ。

家に帰ったらまた陽だまり見ようって思ってたけど、友達もこれを思い出すから暫く見たくないってさ。
まあ、そうなるわな。

それにしても、江の島の海風は寒くて、寒くて、耳がちぎれそうだったよ。
潤くんがスパッツ2枚履きしてたのもよくわかる。
さあ、これからお風呂入って、しやがれ見て、気を取り直そうっと!

関連記事

| 映画 | 23:03 | コメント:0 | トラバ:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URI

http://jnetsunoarashi.blog.fc2.com/tb.php/1405-124ac737

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>