アーカイブ :2019年02月 J熱の嵐

<< 2019-01- | ARCHIVE-SELECT | 2019-03- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

and more 同行者登録詐欺

and moreの申込みが終わったので、ようやく書けます。


実は、今回の申込みフォームでめちゃめちゃ不安になったことがあります。


同行者登録の部分です。


掲示板では会員番号と名前を聞き出して同行者登録をし、その後連絡が途絶えるという詐欺が横行しているようでした。


アカウントロック事件と時を同じくして。


が、しかし、アカウントロックよりも同行者に勝手に登録される方が断然怖いです。


だって、アカウントロックされたことは気が付けても、勝手に同行者登録されたことには気が付けないじゃないですか?


以前は紙チケットに会員番号と名前がバッチリ記載されていました。


会員1人につき4枚チケットが取れていたわけで、チケットを過去に譲ってあげたり交換して一緒に入ったりして、回収していない紙チケットが少なからず皆さんにはあるはずです。


で、その会員番号と名前を勝手に登録されていたら、自分は全く気がつくことはなく、落選させられてしまうわけで、これはマジで怖いですよ。


だって、有効期限が切れているかどうかは、それこそアカウントロックがかかるかどうかでわかるし、あるいは電話で確認できるわけで、簡単にわかってしまうし。


そもそも会員番号の有効期限が切れていても、名前が間違っていても最後の画面まで進めるし、エラーも出ませんでしたしね。


この脆弱なシステムは怖すぎます。今回は本当に厳正にやってほしかったのに。


同行者の電話番号情報まで登録させるとか、メールアドレスまで登録させるとかしてくれたら、生年月日でもいいですね、何でも良かったんですが、会員番号と名前以外に1項目追加してくれていれば、同行者のマッチングが確実にできて、勝手に登録されたのかどうかがわかったと思うんですが、今回は会員番号と名前だけっていうヤバさ。


当選メールすら来ないから、勝手に誰かに同行者登録されていても全く気が付けない。


代表者でしか登録していない名義を勝手に同行者登録で使われた場合、しかもそれが倍率の低い日で申込みされたとしたら、そっちで当たってくるだろうし、そうなったら最悪ですよね。


普通に考えたら、代表、同行入替で申込みしてる場合が多いと思うので、勝手に同行者登録されたら、した側も同行者の重複登録で弾かれそうなので、まともな人間ならやらないだろうと思ってはいたのですが、掲示板で詐欺が起きている時点で、そういう自殺行為をしてまでも他人の名義を使いたい人がいるんだと知って、マジで脅威でした。


まあ、新規名義を登録しても落選確実みたいな状況だったら、他人の既存会員名義を使いたくなる人がいるんですかね?


なんだろう、こういう考えの人って、自分がインフルエンザに罹ったら、自分の体を労らず学校に行って、みんなにうつしてみんなの勉強の効率を下げてやる的な発想なのか?


アカウントロックをかけまくっていた子たちの草の根運動的な発想も全く理解できなかったが、想像を超えてくる輩が多すぎて、本当に怖い。


コンサートになかなか当たらない中、ずっと会費を真面目に払い続けて、嵐を本当に一生懸命応援してきた人が最後に嵐に会えるようにしてほしい。


そのためには、あんないい加減なフォームじゃなく、同行者の申込みチェックをちゃんとしてほしかった。おそらく、もう今更コンサート事務局はどうもできないと思うけれど、どうやって同行者のマッチングするつもりなんだろうか?


これを申込み期間に書くことによって、また変な人が増加するといけないと思って書きませんでしたが、申込みの最中に気になって仕方がなかったです。


性善説に基づいて考えれば、そんな馬鹿な人はいないはずなんですが、どうやらそういう人が結構いるようなので、侮れませんね。


嵐のラストツアーになるかもしれないのに悲しい話です。アカウントロックのニュースがヤフーに出た時も本当に恥ずかしかったわ。マジでこういうのは勘弁してほしいです。


同じ心配をしていた人がどれくらいいらっしゃったかわかりませんが、会費をちゃんと払い続けてきた皆様のご当選をお祈り申し上げます。
関連記事

| 新曲&歌番組&ライブ情報 | 02:22 | コメント:1 | トラバ:0 | TOP↑

>> EDIT

嵐活動休止に伴う人生の大きな決断

嵐活動休止発表から2週間も経っちゃいましたが、皆様はどうお過ごしでしょうか?


皆さん、意外と前向きに考えていらっしゃって、私は取り残された感が正直ありますね😅


翌日のZEROの翔くんの復活はあります、ありますをリアタイで聞いた時にはわーって希望が湧いてきましたが、

そこから(心がついていかないファンに寄り添いながらも)潤くんのEnjoyやMステで前向きな発言聞くと、なかなかしんどいものがありました。


自分の人生を何年も捧げきたもの、当たり前にあったものがなくなる恐怖は計り知れず、そんなに簡単には受け入れられるはずはなく、頭ではわかっていても心は付いていかない的な状態。


でも、そんな中でも決めなくてはいけないことが沢山私にはありました。

ライブの申込みの他にです ←これもこんなに悩んだことないですね。そして、アカウントロック事件もですが、他にもあの申込みシステムの脆弱性が本当に気になってしまって仕方なかったです。これは別記事で書きますが。



それは、就活と妊活について。

就活は来てほしいと言われた会社を昨日お断りしました😥

第一志望だった会社は数日前に残念な連絡が来たので、本来だったらこの会社に行くべきだったんですが、またまた出張も多くなるし、何と言っても学会絡みの仕事が増えるので、土日の融通が全く効かなくなります。

つまりはどこが当たってくるかわからない嵐のラストライブに行けなくなる可能性があるわけです。

会社は裏切るというのがここ数年で私が学んだ最も確実なことなので、またこんな会社に入るんじゃなかったよとなる可能性も十分にあるわけで、今まで私を一度も裏切ることなく、ずっと楽しませてくれた、生きがいを与えて、生活を支えてくれた嵐を取ろうと、ここはあまり迷わずに決めました❗️

今のクソ会社は本当はすぐにでも辞めたいので、あとで後悔するかもしれないのですが、今すぐに決めなくてはいけなかったので、仕方ないですね。


それで、おそらく昼は今の会社で働き、夜は共同で始める新会社のためにダブルワークでやることになりそうです💦

創業メンバーで働くとなったら、給与は当面ゼロなので、現職を辞めてチャレンジするにはリスクが大きく、嵐があと2年でどんな活動をするのかもわからない今、無収入生活に陥るわけにもいかず、苦渋の選択ではありますが、一番自分に合ってそうな方向性だと思うので、まあ、良かったかなと思っています。



次に妊活。

夏の流産からの胞状奇胎、胎盤遺残、子宮内動脈瘤とか一連の出来事で重大なダメージを負ったのか、その後排卵、生理がきちんと来なくなっていました。

それでホルモン剤を飲んで治療をしていたんですが、合わせて妊活もしておりました。

医師からはあと数ヶ月で医学的にはほぼ不可能な領域の年齢に入ると言われていたので、最後にちょっと頑張ってみるかって感じでした。


あっ、以前から何度も言っていますが、そもそも子供が苦手で、姪が生まれる前までは絶対に子供は欲しくなかったので、この歳まで仕事、書道、嵐活動に全力投球してきた自分の人生には全く後悔はありません‼️

育児をしないと得られないものも沢山あると思いますが、私にとっては仕事を頑張ってきたことで磨けたスキル、生み出した大切な書道の作品や先生との出会い、嵐と嵐友との出会い、沢山の思い出などはかけがえのないもので、本気で取り組んできたからこそ得られたものだと思っているから、繰り返すけれど後悔はないです。

旦那とも何度か離婚しようと思うこともありましたが、学生時代から付き合って15年くらいかな、付き合い当時よりも今が一番仲が良いという不思議な状態で、こっちも今が良ければ全て良しです👍

ちなみに、夏の流産騒動で絆が深まったっぽいです。なので、明日はあの時の赤ちゃんに感謝して、水子供養に行ってきます。明日がちょうど出産予定日でした。そして、明後日は結婚記念日でディナーに🍴なぜか最近はラブラブです❤️


そんな大切な旦那の子供をどうするかって話なのですが、

旦那はもう夏の出来事以来、無理しなくて良いいというか、無理しないでほしいというスタンスに変わっていて、嵐が一番だから、妊活もストップで良いよと言ってくれました。

ラストライブに行けなくなるなんて、可哀想だからと。

そして、その決断を恐る恐る主治医に伝えたら、主治医からは、僕はこの仕事何年もやってるんだよ、安室ちゃんの時もそういう人沢山いたから、理解できるって言って貰えて、旦那と先生の理解に涙が溢れました😭

何という優しい人たちだ✨✨✨

けど、そこに乗っかって良いのだろうか、こんなに大切な人生の選択をまたここで嵐のために変えてしまって、後悔はないのだろうかと自問した結果、とりあえず採卵だけでもしておこうかと、体外受精のスケジュールだけは入れてきました。

が、しかし、自然妊娠は一応できる自分が身体を痛めつけてやることなのか、落ち着いて考えなければいけません。

来週もう一度先生に相談して決めます。嵐のために子無しの人生も覚悟しました。

まあ、こういうことを書くと、旦那が可哀想だ、親が可哀想だ、無責任だと言う方もいらっしゃるのですが、なにせ自分の人生なので自分が選んで納得するように生きていくしかないじゃない?

だからさ、智の休みたい、自由に生きたいも理解してあげなくちゃいけないことだと思っているよ。翔くんが言っていたように、他の人の思いで智の人生を縛ることはできないからね。



というわけで、私も人生の大事な選択を短期間にすることになりました、嵐のせいで(笑)

ライブの申込みもあったし、結構しんどい2週間でした。



ここ数年は嵐よりも仕事や家庭を顧みる生活送っていたつもりでした。

嵐は逃げていかなと、嵐はいつでも戻れば良いと思っていたんですが、嵐は無限ではなく、有限なものだったんですよね。

だから、今は嵐を最優先にすることに決めました。

まだまだ心の整理はついていないし、前向きになれたわけではありませんが、出産より仕事より嵐を今は選ばないと後悔するなというところで下した私の人生の大きな決断です。

関連記事

| 「J熱の嵐」からのお知らせ | 13:04 | コメント:0 | トラバ:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |