カテゴリー :自己紹介 J熱の嵐

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

自己紹介 ~書道と嵐とお仕事と~

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

| 自己紹介 | 22:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

自己紹介 その2 ~潤くんと智くんと私と~

おはようございます。

ラキセが終わって、眠れたのも一瞬。
また、月末に向かって、ここ数日3時間睡眠になってます。

今日も、マネキンの投票行きたかったんですが、早起きできなかったから、難しいかな・・・

で、これから出かけるので、とりあえず自己紹介 その2ということで、これを。



まず、お断りしておきますが、これは私個人の見方であり、
本当の松本潤や、大野智は、私の思ってる人物と違うかもしれません。

とりあえず、そういう前置きをすると、自由に書けるからね(笑)


ラキセを見て、益々そういう思いを強くしたけど、松本潤は超努力家。
たぶん、彼の天性の物はルックスだけで、他は全部苦労して獲得したもの。
本人は、自分のセンスのなさを一番理解してて、誰よりも努力しているのだと思う。(失礼を承知で書いております。ごめんなさい。)

ジュニア時代のジャニーズ運動会とかを見る限り、はっきり言って、短距離も長距離も、ビリ常連のイメージしかない。
バック転できないことから考えても、運動神経も、一般人よりはいいだろうが、ジャニーズの中では、決してよい方ではないと思う。

しかし、今回のアクションや走るシーンは、私の知ってる潤くんとは別人のような動きで、めちゃくちゃ頑張ったんだろうなって思った。

バラエティーでも、ごめんなさい、ハッキリ言いますが、智くんとかよりは、無茶ぶりされた時の反応とかに、センスを感じないよね。

でも、できないなりに、すっごい頑張ってる潤くんをずっと見てきて、

頑張ってるから、時々ミラクルな笑いが生まれることがあって、

こういう時に、私も勇気をもらえるんだ。

私もね、自分は天性の物なんて、何もなくて、ただひたすらに、情熱だけでやってきたという点で、潤くんと同じ部類の人間。

とにかく、自分の納得するところまで、やりたいと思って、博士号も書道の師範も取ってきた。

取ろうと思って取ったというより、無我夢中でやってるうちに資格がくっついてきたみたいな感じだよね。

要するに、私みたいに、不器用な人間でも、努力してたら、少しずつ出来ることが増えてきて、いつか人よりできるようになるんじゃないかと思ってる。

それを、私にずっと示してくれているのが、潤くんで、潤くんは私の希望の星です。


一方で、智くんは天才肌。

智くんは、フリースタイル―大野智作品集で、自分を天才ではないと言ってるけど、もちろん、凄く努力してるんだろうけど、何をやらせても器用にやるよね。

たぶん、それは天性のセンスだよ。
歌もダンスもアートもバラエティーもね。

そんな智を潤くんも思ってるのかもしれないが、私も羨ましく思う。

でも、やっぱり智くんは釣りが好きなんだよね。

私も、嵐が好きすぎて、元来好きなことをやり始めたら止まらないタイプだから、仕事と、書道と、アラシゴトと、全部本気でやり始めちゃって、どこを目指して進んでいるのかが最近わからなくなってます(笑)

漠然と、智くんのように、いつか個展でもやりたいなあと思いながら、僅かな時間を見つけて、作品作ってるんだけどね。

智くんは、仕事と、アートと釣りをどういうスタンスで、これからやっていくのかなってところが興味深い。

ホントに時間がないから、おそらく、一番エネルギーを使うアートにしわ寄せが来ちゃうと思うんだ。

何かを作り出すっていう能動的な作業って、体力も気力も必要だもの。

私もそうだからわかるけど。(智のアイドル業=私の研究業、智のアート=私の書道、智の釣り=私の嵐 っていう位置づけかな)

やりたいことがいっぱいの智くんは、これをどうやって克服していくのか、私の人生の道しるべとなってくれることを期待して、これからも注目していきたいと思ってます。



今日はこれから、子連れのお友達2人と会って来ます。

最近、育児をしている友達と、急速に話が合わなくなってきているという感覚があり、今日もちょっと怖いんですが、行ってきまーす。
夜は、男の子の友達と飲んできます。嫁も来るよなー?確認してないけど。2人でも、絶対に間違いは起きない間柄だから、、いいか~(笑)

| 自己紹介 | 09:28 | コメント:2 | トラバ:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |