J熱の嵐

>> EDIT

ナラタージュ 名古屋 舞台挨拶のご様子 13:20の回レポ

潤くんが、この映画の大ヒットは皆様のお力にかかっていますと、SNSに書き込んで下さいと選挙口調で言っていましたので、潤くんのお願いとあらば、書き込んじゃいます。


まずは、一回目の方です。

グレーのジャケットにネイビーのタートル、ベージュのパンツ。


潤)泣いている人もいらっしゃいますが、楽しんで頂けたでしょうか?楽しむのは違うか?(笑)

かすみ)名古屋に来たばかりで、名古屋にいる感じがしませんが。

潤)名古屋滞在2時間です。

監督)企画して12年、この2人が映画に賛同してくれたところから叶いました。集大成の恋愛映画になりました。これからも気に入った方はお誘い合わせの上、ご覧になって下さい。

司会)名古屋は松本さんはコンサートでよく来られると思うんですけど

潤)名古屋は5月か6月に名古屋城で中村座がやった時に来ました

司会)騒ぎになっていましたね

潤)噂になっていました?なっていませんよ(照)

司会)名古屋にきたら、何を食べますか?

潤)その時は日帰りだったんですけど、いつもはよく食べています。

監督)僕はあんかけスパです。馬鹿にしてたんですけど。

潤)僕は一回目は美味しくなかったんですけど、作り手の問題ですかね

監督)小倉何とかとかひつまぶしとかひと手間かけたやつが名古屋は好きですけど、この映画もひと手間かけているので、名古屋の人は好きだと思います。

司会)では、作品の方に

監督)今の映画は説明過多というか、見る人が同じ見方になってしまうので、説明は極力しないで、見る人によって見え方が違う映画を作りたかったので、そういう意味で誰がやるかがすごく重要でした。

潤)今までと全く違うアプローチでやった映画で、みんなが見てわかる表現ではなくて、今まで自分はわかりやすい表現ばかりしてきたなと思って、監督と初めて話した時に、そういうアプローチをしてみたいなと思って、かすみちゃんともうまいキャッチボールをしないいうにってやってきて。
葉山って、みんな見てても何を考えているのかわからないじゃないですか?とっつきにくい人だけど、愛おしいキャラクターです。わかんなくてもいいと思うし、わかんないことって重要で、後で見て気づくっていうか、そういうのがいいと思うんですよね。その時の自分の感情だと気づけるっていうのが、この作品の特徴で面白いところだと思います。

かすみ)私は監督とイメージを共有しあって、わかりやすい感情表現をしなかったですね。監督って、こうしてああしてってのは言わなくて、私たちに任せてくれるんですよね。目線を大切にって言われて。
いずみから仕掛けていくっていうか、そこは結構悩みました。

司会)目線についてですが、今日の松本さんは目力何パーセント?

監督)120パーセントだよ

かすみ)松本潤って感じです

全員(笑)

潤)目力40パーセントって言われて、目力40パーセントってできないですけど、それってどうやったら見えるのかなっていうのを考えました。役作りで一番目指したところです。

司会)雨とか浴室とか、水を使うシーンが多かったんですけど、大変だったところとか

潤)浴室はスタジオでカメラ沢山入れられるようにして、こういう感じにしてくださいってのは一言も言わず、いずみはこういう感じがいいんじゃないかな?葉山はこうするんじゃないかな?とか、こうしろとは言わないんだけど

監督)これを超えてっていうね(笑)

潤)それが一番怖い演出(笑)

司会)今、松本さんがモノマネされましたけど、監督はいつもこんな感じですか?

かすみ)監督は現場の空気さえも演出されるっていうか

監督)キャスティングした時点で映画の方向性はほぼほぼ決まっていて、嵐の松本潤がやるかっていうところが一番重要で。嵐の松本潤は一旦持ち帰りますって言うから、もう寝られないくらいで。嵐の松本潤は安売りしないでしょう。
こて、俺じゃなくてもいいってことですよねって言われて、どっちなんだろうって、そしたらやってくれるって言うから。かすみちゃんの方は徐々に口説いていって。この難しい恋愛をしているかっていうと、そうじゃないと思うけど、やってくれて。もうこの2人を信用していますから。

司会)最後に一言ずつ

監督)こういう恋愛映画を作りたかったんですけど、わかりやすいものを求められるから。でも、こういうのを沢山の人に見てみらえると、映画の可能性が広がるっていうか、だから、口コミを広げてくれたら嬉しいなと、そしたらまた作れるので。

かすみ)この作品に参加することができて、よかったです。いずみとして一ヶ月ちょっと生きれたことが私の役者人生にとって大きなことでした。皆さんの中に作品が残っていきますように

潤)かさねがさね、この連休に映画を見てくださって、ありがとうございます。
僕にとっても印象に残る映画になりました。
この映画がヒットするかは皆さんにかかっています。僕らじゃないですよ。
皆さんのSNSの力!!
ぜひナラタージュ、よろしくお願いします。

レポは、以上


で、これも書いちゃうけど、
潤くんは今日も2度ほど時計をチラ見してたんですけど、あれは一体なんなのですか???
六本木もそうでしたけど、毎回時計見られると、えーってなってしまうわ。
後に予定があるのか、しゃべり過ぎたらいけないと思うのかわからないけど、
マジでやめて欲しいクセですね。
関連記事

| 映画 | 23:10 | コメント:0 | トラバ:0 | TOP↑

>> EDIT

ナラタージュに悶絶【ネタバレ&カチで感想】

朝の六本木は友人が当ててくれたプレミア席で鑑賞し、午後は日本橋に移動して、中継で鑑賞しました。

実は、相方が2度ほど試写会に行っており、微妙な感想をくれていましたので、かなり心配していましたが、私と友達は大絶賛でした。

おそらくこれは意見が二極化する映画かもしれません。


松本潤臭を完全に消して、歩き方も服の着こなしも佇まいも全部が葉山先生でした。

あの憂いのある伏し目がちな目が何とも愛おしくてたまらんのですよ。

まさに悶絶です。

こっちの泉的にも、先生の力になりたいって思っちゃうわ。守ってあげたくなっちゃうのよね。

でも、一方で本当にイライラさせる、何考えてるの、この人っていズルい優しさを葉山がいっぱい出してくるんだよね。

それを有村架純ちゃんがうまく顔の表情とかで出してくるんですよね。シャワーぶっかけシーンも良かったですよ。泉の芯の強さとかも共感しやすかったですね。病院前で柚子ちゃんが目を覚ましたら、みんなで支えようって言うところとかはぐっと来ました。

それがあったので、泉は泉に感情移入しやすかったです(紛らわしいか)

潤くんもこういう役柄が新鮮だったし、役者としての幅が広がったなあって思います。

かすみちゃんも潤くんも良かったです。

あと、見終わった後に色々語りたくなる映画って言ってましたが、私も学生時代の彼が完全に小野くん的な感じだったわって思い出していました。けど、これは自分がふらふらしてて、心配かけてたからで、ナラタージュと同じなんですけどね。

そして、何度も何度も出てくる足のカット。これは新鮮でしたね。足って、こんなにものを語れるんだって思いました。

シャワーシーンでの足元に絡んでいる髪の毛がぐちゃぐちゃしてる2人の感情とリンクして見えたり、小野くんの靴職人の話は原作にはなかったですが、これは映画に付加されてて、良かった部分ですね。

しかし、原作では柚子の葛藤がもっと細かく丁寧に描かれていたのですが、そこがちょっと雑だったのかなって思いました。原作読んでないと、何で突然死んだの?みたいになって見えますね。最近元気ないなっていう新藤くんのセリフをもう少し音量上げて入れても良かったような。

あとは、ずーっと雨なんですが、これも富山っぽくて、懐かしかったです。グレーな空もまさに富山だなあって思いました。
音響も余計なものがなくて、潔かったです。

葉山先生、泉、小野くん、みんなのダメっぽさと弱さが絡み合っていて、とにかく人間臭くて良かったです。

そして、潤くん VS 坂口くんの背中勝負も潤くんの圧勝だなっていう(笑)

あの肩甲骨とかシルキーなお肌とか、マジでやばい。乳首も久しぶりに見た気がするけど、背中の上からの角度は悶絶でした。

坂口くんは背中のニキビがね、若さの印でしょうけど、私はツルツルがいいです。

あと、キスする時の顎下からのカット。顎下のヒゲね。あれも悶絶もので。なかなか見れない角度だし、なかなか見せてくれない薄っすらヒゲ。

そして、ベッドシーンの小刻みな縦揺れとチラッと見えた太もも。

ちょいエロもあざーっす😁


という感じで、ナラタージュの本編には大絶賛なんですけど、せっかくの舞台挨拶がなぜあんなに盛り上がらないのか?

潤くんも2度も時計見てるし(笑)

MCの奥浜レイラさんでしたっけ、名古屋、福岡ではもう少し盛り上がるお話を振って欲しいです。撮影秘話とかベタなやつでいいんですよ、あんな答えにくい質問じゃなくていいので、もう少し考えて下さい。

陽だまりの舞台挨拶は時間押して仕方ないくらい盛り上がってたのに、今回はあっさりしすぎで残念です。

あっ、でも、泉は2回呼んで貰えました💜
関連記事

| 映画 | 21:06 | コメント:1 | トラバ:0 | TOP↑

>> EDIT

ナラタージュウイーク

原作も読んで、一年以上待ちに待ったナラタージュの公開が明日だ。

出演もしてないし、エキにも参加できなかったけど、あー、なんだかもう感慨深いよ。

陽だまりを思い出すね💜

今回も札幌以外は全国追っかけて行きます。

潤担じゃない人たちがライブの交換目的で舞台挨拶のチケットを沢山申し込んで当ててるのを見て、なんだかな〜って思っちゃいましたが、私の場合は潤くんに会えるなら名古屋でも福岡でも全然遠くないので、どこまででも行っちゃうよ✈️

大ヒットは私の第二の故郷富山かなって勝手に思ってます。



あっ、それとやっと今グッズ見ました。

みんなの言うように、メガネケースとパスケースが可愛いね。

さらに、付箋は仕事で使えるから、買っちゃおうかな。



大阪の試写会では、潤くんが泉呼びしてたよって、相方とお友達から聞きました。

潤くんの生声で明日呼んで貰えると思ったら、興奮しすぎて、妄想が止まらない😍

何回呼んでくれるだろうか?

当てて、誘ってくれたお友達に感謝して、ドキドキしてきます。

午後は中継を買いました。夜はみんなで打ち上げかな。

ナラタージュ漬けの幸せな一週間のスタートです

では、おやすみなさい😌

関連記事

| 「J熱の嵐」からのお知らせ | 01:15 | コメント:0 | トラバ:0 | TOP↑

>> EDIT

ナラタージュ舞台挨拶当選😭

試写会もライブも惨憺たる結果で、今年は運のない年だなあと思って、凹んでたんです。

しかし、何とか最後の最後にナラタージュ舞台挨拶が当たりました💜💜💜💜💜

JALは上級会員じゃないからダメなんだろうし、ツイッターもやってないしで、可能な限りの色んな枠から申込みしたけど、試写会は全然当たらず。

そして、ライブも風景コン以来の惨敗でした😱

新規が全然当たらない時代、一昔前頃に戻っちゃいましたね。

事務所は名義の更新具合を見て、微妙に当落傾向変えてくるんだよね。

相変わらずやらしいわ。

でも、当落結果見て、すっかり血の気が引いていたら、優しいお友達と心強い相方がレスキューしてくれるって、メールやLINEを頂き、本当に感謝です。

いつかチケット返したかったんだって言って頂いて、ずっと気にかけて頂いていたと思うと、すっごく嬉しかったです。

自分もチケット貰ったら必ずどこかで何かでお返しをと思うタイプだけど、同じ気持ちのお友達がいて良かった。



そして、相方にも少しは恩返しをと思って、舞台挨拶の申込みもラストスパートで頑張ったら、自分名義で福岡当選しました。

ストックしてる代休をここぞとばかりに使って行っちゃうぞ〜

更に、お友達と相方が名古屋と東京を当ててくれてたので、行ってきます‼️

こちらも5年以上前にワクワクをお譲りした方からのチケットだったり、本当に感謝感激雨嵐です。

葉山先生にやっと会えるーーーーセンセーーーー会いたかったよーーーー😍

関連記事

| 映画 | 02:31 | コメント:0 | トラバ:0 | TOP↑

>> EDIT

またまたお久しぶりです

役員さんが辞めると言ってから、引き継ぎ等で益々多忙を極めております。

家に帰って、旦那のご飯を夜の11時頃から作り、深夜に食べて、そのままソファーで寝るという生活を繰り返し。。。

今日も休日出勤で、ウルトラフェスには滑り込みで参戦。

まーくんのシャツごにょごにょ事件にも全く気づくことなく、自担の黒髪短髪に集中してました😅

マジで男前だったわ〜💜💜💜💜💜

やっぱりMonsterはいいですね‼️

ファイトソングもライブで生で聴きたいな〜♬


札幌は当落前ではありますが、飛行機も特典航空券でおさえて、交通手段は何とか確保。

最近はチケットもさることながら、札幌のツアーは取れないし、先得も取れないし、特典航空券も瞬殺だしで、本当に大変ですわ。

交通手段も争奪戦が激しい。

札幌初日は嵐初のQRでトラブるもありそうなので、早めの便にしたよ。

相方からキスマイの時の話を聞くと、不安になってしまう。

多発したというQRが当日開かないとかのトラブルとか、洒落にならない。

こっちはもうすぐ発表だけど、申込みしてから結構長いねぇ。



あとは、試写会行けてないけど、ナラタージュも番宣始まりますね。

TOKIOカケルとか、イッテQとか、ボクらの時代とか超楽しみ。

ボクらの時代は、昔結婚観をまじトークして頂いて、その中身があまりにリアリティーがあったので、未だに忘れられないんですが😅、今回は何を語ってくれるのか。



先週は相方が東京に来てたので、つじ半にに行ってきました。

1度目は旦那同伴で、列見た瞬間に食欲失せたって言われて、断念。

今回はリベンジでしたが、1時間強並び、疲れたけど、並んだ甲斐がある美味しさ。

過去に行った数々の嵐関連ロケ店の中で最も感動したお料理でした。

元気と時間のある時に一度行ってみてほしいお店ですね。

潤くんが食べた松の海鮮丼。

ウニ いくら カニの贅沢盛り
20170919001805ad8.jpeg

食べ終わると、ご飯を追加で貰えて、お出汁をかけて、鯛茶漬けにしてくれます。
このお出汁が本当に美味い。
20170919001806034.jpeg

これで1980円です。コスパ最強でした。

今年は札幌で何食べようかな〜

札幌はライブと同じくらい、グルメも楽しみです。
関連記事

| 雑記 | 00:24 | コメント:0 | トラバ:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>